トップページに戻る > 手続き・申請・業務 > 〜ふるさと納税〜平成29年「くだものの里まつかわ」応援寄附金について

ひとつ前のページへ戻る
最終更新日:2017年8月2日(水曜日) 14時10分  ID:4-11-414-6480     印刷用ページ

〜ふるさと納税〜平成29年「くだものの里まつかわ」応援寄附金について情報発信元:企画財政係


松川町では「くだものの里まつかわ」を応援してくださる皆様からの寄附を募集しています。
インターネットからのお申し込み、クレジットカードでの決済も可能となっています。

1.松川町ふるさと納税「くだものの里まつかわ」応援寄附金について
松川町の美しい自然環境や、伸びやかに育つりんごっ子たち、また故郷まつかわの父母(ちちはは)を想う気持ち…この想いを「応援寄附金」というかたちに変え、皆様から広く寄附を募集しています。
豊かなくだものの里の継続維持、里山風景の保持、高齢の方々の生きがいづくりや福祉の増進を図るとともに、未来を担う子どもたちの教育・子育て支援に寄附を充てさせていただき、「くだものの里まつかわ」づくりを進めていきます。
皆様のまつかわに寄せる想いをお伝えいただくとともに、ご支援をお待ちしております。
ご寄附いただいた皆様には、ご希望によりお礼の品をお送りします。
お礼の品はふるさとチョイスからご覧いただけます。
長野県松川町 お礼の品一覧ページはこちら

※ふるさと納税の趣旨を踏まえ、松川町外にお住まいの方に限り、お礼の品をお送りします。また、松川町を応援していただいたご寄附に対する返礼品のご提供となりますので、地方や田舎を応援する「ふるさと納税」制度の趣旨を逸脱したご要望には対応できません。

※返礼品は寄付確認ができ次第、取扱い業者より直接発送いたします(発送時期が限られる品ものは、発送時期になりましたらお送りします)。また、農作物は天候不順等の要因により不作となり、予定数量を確保できない場合には、お申込みいただいた方に直接ご連絡し、ご相談させていただきます。

2.寄附金の活用方法
『松川町を応援したい』というお気持ちとともにお寄せいただいた寄附は、「くだものの里まつかわ」のために大切に活用させていただきます。松川町では、「くだものの里まつかわ」応援基金を設置して、以下の目的に活用させていただきます。

(1)自然環境・農村景観・公園整備事業…自然豊かなくだものの里を応援します
(2)子育て・教育・人材育成事業…未来を担うりんごっ子たちを応援します
(3)高齢者の生きがいづくり・公共交通事業…故郷まつかわの父(ちち)母(はは)を応援します
(4)使途を限定しない
 平成28年度の実績についてはこちらをご覧ください。

3.寄付金の申込方法
ふるさと納税申込フォーム(外部サイト)からお申込みいただくか、
関連書類にある専用の「ふるさと納税寄附申込書」に必要事項を記載の上、郵便・ファックス・電子メールのいずれかの方法により、松川町役場までお送りください。
インターネットによるお申込みはこちらからどうぞ
※クレジット決済のご利用もできます。
※申込書によるお申込みの場合、クレジット決済はご利用いただけません。


4.寄附金をお寄せいただく方法
@「郵便振込」によるお振込み
役場より郵便振込専用用紙(払込取扱票)を送付いたしますので、郵便局にて寄附金の振込をお願いいたします。
A「指定口座へ振り込み」によるお振込み
役場より振込先の指定口座をご案内いたしますので、そちらへ寄附金のお振込みをお願いたします。(振込手数料はご客様ご負担となります)
※@、Aについてのお願い
払込取扱票到着から3週間以内にお振込みをお願いします。3週間を過ぎても寄附金の納付が確認できない場合、お申込みを取消しいたしますので、お早めに納付ください。なお、申込取り消しとなった場合の個別連絡はいたしませんのでご了承ください。
また、農産物など期間限定の返礼品の場合は、別に払込期限を設けます。その際には必ず期限までに納付ください。期限までに寄付確認ができない場合や期限を過ぎて納付された場合には、申込取り消しとなる場合や、返礼品の変更をお願いすることとなりますので、ご留意ください。

B書留めによるご納付
「松川町役場まちづくり政策課 企画財政係 ふるさと納税担当」までお送りください。
C松川町役場へご持参
ご帰省時など、松川町にお越しの際に、松川町役場まちづくり政策課窓口(カウンター7番)で承ります

5.寄附金受領証明書の送付について
寄付確認ができましたら、役場より「寄附受領証明書」を送付いたします。
お手元に「寄附受領証明書」が届きましたら、確定申告の際に必要となりますので大切に保管頂くようお願いいたします。

6.所得税・住民税の控除について
「ふるさと納税制度」により、応援したいと思う地方公共団体への寄附金額の一部が、居住する地方公共団体の個人住民税などから控除される優遇税制のことです。
なお、控除を受けるには確定申告が必要です。「寄附金受領証明書」は、寄附金の受領を確認後にお送りしますので、確定申告時期まで大切に保管しておいてください。
また、ご自分で確定申告をする必要のない方は、ワンストップ特例制度の対象となります。この場合、ふるさと納税先の自治体に「寄附金控除に係る申告特例申請書」の提出が必要となります。ワンストップ特例制度について
ワンストップ特例制度の申請書を提出後、寄附した年の翌年1月1日までの間に名前や住所等(電話番号を除く)に変更があった場合は、「申請事項変更届出書」をダウンロードし必要事項の記入をして、寄附した年の翌年1月10日までに、申請書を松川町に提出してください。
■控除に関するお問い合わせ
 住民税務課課税係 0265(36)7046〔住民税務課直通〕

7.返礼品を受け取った場合の一時所得について
寄附者へのお礼として返礼品を送る場合がありますが、これは一時所得に該当します。
これは、ふるさと納税(寄附)が収入(返礼品)を得るための支出として扱われず、寄附金控除の対象とされていることに伴うものであり、一時所得は、年間50万円を超える場合に、超えた額について課税対象となります。
なお、懸賞や福引きの賞金品、生命保険の一時金や損害保険の満期払戻金なども、一時所得に該当しますのでご注意ください。

8.参考
◇個人住民税の寄附金税制について
総務省ホームページ「ふるさと寄附金など個人住民税の寄附金税制」をご覧ください。
◇一時所得とについて
一時所得について詳しくは下記の国税庁のホームページを参照してください

9.協力企業などの募集について
松川町では、ご寄附いただいた方へ特産品を送付していただける協力企業・団体などを募集しております。手続きや条件など、詳細は企画財政係までお問い合わせください。

関連リンク


関連書類 ※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

ご案内

問い合わせ先 松川町役場まちづくり政策課 企画財政係
電話番号 0265-36-7014
FAX番号 0265-36-5091
メール seisaku@matsukawa-town.jp
お問い合わせ

カテゴリ

  • 町民の方へ
税金
  • 町政情報
まちづくり
最終更新日:2017年8月2日(水曜日) 14時10分  ID:4-11-414-6480     印刷用ページ

トップページに戻る > 手続き・申請・業務 > 〜ふるさと納税〜平成29年「くだものの里まつかわ」応援寄附金について