トップページに戻る > よくある質問 > ガイドライン施行日の平成30年4月1日に工事中の発電設備の届出は必要ですか

ひとつ前のページへ戻る
最終更新日:2018年4月13日(金曜日) 00時00分  ID:5-25-2759-7146     印刷用ページ

質問:ガイドライン施行日の平成30年4月1日に工事中の発電設備の届出は必要ですか情報発信元:環境係

回答:工事中の発電設備は手続きは必要ありません。

松川町再生可能エネルギー発電設備の設置等に関するガイドラインを平成30年4月1日に施行しましたが、施行前に着工していた発電設備については、ガイドラインに沿った手続きは必要ありません。

 ご質問は、「松川町再生可能エネルギー発電設備の設置等に関するガイドラインが平成30年4月1日に施行されましたが、現在工事中の発電設備について、ガイドラインに規定されている手続きは必要ですか」という質問でした。
 施行前に着工していた発電設備については、ガイドラインに沿った手続きは必要ありません。
 平成30年4月1日以降に着工する予定のある設備については、ガイドラインに沿った手続きをお願いしています。
 また、既存の施設でも設備を増やしたり、発電事業を終える場合にはガイドラインに沿った届出や住民説明会などの手続きをお願いしています。



関連リンク

ご案内

問い合わせ先 環境水道課 環境係
電話番号 0265-36-7026
FAX番号 0265-36-5091

カテゴリ

  • 町民の方へ
暮らしと生活
  • 事業者の方へ
産業振興
農業
最終更新日:2018年4月13日(金曜日) 00時00分  ID:5-25-2759-7146     印刷用ページ

トップページに戻る > よくある質問 > ガイドライン施行日の平成30年4月1日に工事中の発電設備の届出は必要ですか